amazonギフト券とは?種類や使い方を解説

普段から日常的にamazonを利用している人でもamazonギフト券について詳しく知っている人は少ないのではないでしょうか。

 

ローソン・セブンイレブンなどのコンビニエンスストアやデパートのレジ前でよく見かけるamazonギフト券ですが、実はamazonギフト券の種類は全部で10種類もあるって知っていましたか?

 

店頭で見かけるamazonカードの他になぜいろいろな種類のamazonカードが売られているのか。

 

それぞれの特徴と使い方などについて詳しく見ていきましょう!

amazonギフト券の種類

amazonギフト券の種類解説

店頭で買えるamazonギフト券 オンライン上で買えるamazonギフト券

カード・タイプ
シート・タイプ

商品券・タイプ
デジタル・タイプ
配送・タイプ

amazonギフト券の種類は大きく分けて2種類あります。

 

1つはコンビニなどの店頭で買えるもの、もう1つはamazonのオンラインショップ上で購入できるものです。

 

さらに細かく分けていくと、デジタルタイプや配送タイプの中にもそれぞれタイプがあり用途に合わせて購入することができます。

店頭で買える2種類のamazonギフト券

店頭で買えるamazonギフト券

店頭で買えるamazonギフト券はこちらの2種類

  • カードタイプ
  • シートタイプ

カードタイプのamazonギフト券

店頭で買えるamazonギフト券は普段から利用しているという人もいるのではないでしょうか。

 

これはamazonギフト券の中でもカードタイプといいます。

 

カードタイプには

  • 指定された金額が書いてあるもの
  • 1,500~50,000円から自由に決められるバリアブルカード

があります。

 

希望する金額のものを現金で購入し、裏面に記載されたギフト券番号をamazonのサイト内で自分のアカウントに登録することで使用できるようになる、というものです。

バリアブルカードのおすすめの使い方

 

そんなときはバリアブルカードの1円単位で金額を指定できる特性を活かしてみましょう。

 

バリアブルカードの金額とポイント残高とを合わせて、欲しい商品と丁度同じ値段にすることができます!

シートタイプのamazonギフト券

次に店頭で買えるものにはシートタイプのamazonギフト券があります。

 

シートタイプは全国のコンビニや取扱販売店に設置してあるマルチメディア端末から購入することができます。

 

カードタイプのように売り切れがないのでいつでも購入することが可能です。

 

ただし、シートタイプは購入金額を自由に選べるバリアブルカードがないので注意しましょう。

オンライン上で購入できるamazonギフト券

オンライン上で買えるamazonギフト券

オンライン上で購入できるアマゾンギフト券は大きく分けて2種類があります。

  • デジタルタイプ
  • 配送タイプ

こちらの使い方は主に家族や友人へのプレゼントとしての用途が多いです。

3種類のデジタルタイプamazonギフト券

デジタルタイプはさらに3種類あります。

  • Eメールタイプ
  • 印刷タイプ
  • チャージタイプ
Eメールタイプのamazonギフト券

これは自分の選択した金額のAmazonギフト券の番号をEメールやSNS、ショートメールに送信することができるギフト券です。

 

こちらは15円~50万円までの1円単位で金額を指定することができます。

 

購入する際にはギフト券の

  • 配送方法(どの方法で送信するか)
  • 送り主の名前
  • デザイン
  • メッセージ
  • 送る日

を入力します。

クレジットカードやデビットカードでしか購入できません。

印刷タイプのamazonギフト券

Eメールタイプと比べ、直接印刷して渡すことができる点が異なります。

 

贈り物の中には直接渡すという行為が大切なこともあります。

 

相手の好みがわからないけれど、手渡すプレゼントが今すぐ必要だと言うときにはこの印刷タイプが向いています。

クレジットカードやデビットカードでしか購入できません。

チャージタイプのamazonギフト券

チャージタイプの大きな特徴はクレジットカードなどの他に、コンビニ、ATM、ネットバンキング、電子マネーが使用できることです。

 

Eメールタイプと同じように金額が選択でき、現金チャージをすれば最大2.5%のamazonポイントが貯まる仕様になっています。

 

カードタイプなどと異なりギフト券番号を入力しなくても自動でギフト券ポイントが加算されるのもメリットです。

現金チャージをすれば最大2.5%のamazonポイントが貯まります。

5種類の配送タイプamazonギフト券

配送タイプには5種類のamazonギフト券があります。

  • 商品券・タイプ
  • グリーティングカード・タイプ
  • マルチパック・タイプ
  • 封筒・タイプ
  • ボックス・タイプ

配送タイプはプレゼント適したデザインが多く、シーンに合わせて選ぶといいでしょう。

 

それぞれのタイプごとに特徴をまとめてみました。

種類 特徴
商品券タイプ

商品券のような見た目のamazonギフト券
仕事上お世話になった方へのちょっとしたお礼におすすめ

グリーティングカード・タイプ

グリーティングカード、カードタイプのamazonギフト券、化粧封筒の3点が付いてくる
手書きでメッセージを書き込むことができるので直接渡したい相手がいる場合におすすめ

マルチパック・タイプ

指定された金額のamazonギフト券を10枚組で一括購入できる
大勢に配るときや小分けにして使いたいときにおすすめ

封筒・タイプ

見栄えが良いのでプレゼントするときにおすすめ
グリーティングカードタイプよりも包装が豪華

ボックス・タイプ

見栄えが良いのでプレゼントするときにおすすめ
オシャレなデザインや季節限定のデザインがあります

配送タイプをそのままプレゼント相手先の住所に贈ろうとする方も中にはいるかと思います。

 

送る前にちょっと待ってください。1つ注意点があります。

配送先をプレゼント相手にするとamazonの郵便パックに封入された状態で送られます。

 

届き方の体裁を気にする場合は直接渡しましょう。

amazonギフト券のチャージと残高確認方法

amazonギフト券のチャージ方法

最後に、ギフト券番号の具体的なチャージと残高確認方法について説明します。

  • アカウントサービス
  • 「amazonギフト券」のリンクをクリック
  • 「Amazonギフト券(チャージタイプ)を購入する」または「Amazonギフト券を登録する」をクリック
  • ギフト券番号を入力すれば完了

正しく登録されていれば入力欄の下に残高が表示されるので確認してください。

amazonギフト券を上手に活用してより良い通販ライフを送ろう

より良いamazonギフト券ライフを送ろう

それぞれのamazonギフト券の特徴は理解できましたか。

 

amazonギフト券と一口に言っても実は用途によって様々な種類が存在するのです。

 

余談ですが、2017年4月24日以降に発行されたすべてのギフト券の有効期限が10年に延長されました。

 

もしも手元に使用していないそれ以前のamazonカードがあれば、使用期限に注意してよりよいamazon通販ライフを送りましょう。

 

また、amazon内でお金の代わりに使えるamazonギフト券ですが、無料でゲットできる方法もあります!

 

amazonが大好きな方はアマゾンアソシエイトを利用してamazonギフト券をゲットしてみませんか?

 

無料でamazonギフト券をもらいながらamazonを盛り上げてみましょう!

 

他の方法も気になる方は色々まとめてあるので参考にしてみて下さい。
amazonギフト券を無料でゲット

page top